我が家のニンニクの育て方

2009-04-29
 晴れ 最低-4℃ 最高12℃

2009042903.jpg

 家庭菜園に植えているニンニク。
 雪解け最初に顔を出す。

 植えているのは、全部で240株。
 我が家で食べる1年分と、来年用のタネ取りの分を植えている。
 少しひとにあげるくらいで、ほとんどをウチで食べてしまう。
 だいたい2日で1個食べる計算。
 結構な量かも。

 ここ数年、ずっと同じ。

 小麦製粉の時に出る古くなった”小麦ふすま”を肥料として与える。
 肥料ってこれぐらい。
 そういう育て方のせいか、辛みの強いニンニク。
 ミネラルは、豊富かもしれない。





     パン酵房fu-sora




パン酵房お知らせ 5月は貝豆のあんパンをお休みします 代わって小豆のあんパンを再開します

2009-04-29

 ご好評いただいている貝豆のあんパンですが、
 5月中は、小豆のあんパンになります。

 ジャガイモを練り込んだ生地は、そのままです。

  くるみ入りあんパン 190円
  くるみ入りあんパン(2個入り) 370円
  くるみ入りあんパン(5個入り) 900円





     パン酵房fu-sora




また冬なのか?

2009-04-27
 雪後晴れ 最低-4℃ 最高4℃

 昨晩から本格的に降った雪、
 朝起きると、

 また冬が来た
 というのがぴったりの感じ。

 近所のばあさん曰く、
「餅つかないかんな」

『また正月が来るみたいだな』
 という意味で言ったのだろうけど

 会話のmanaponには
「???」

 餅でもついて、またあんころもちでもくれるのかな?
 という甘いものには目の無い、manaponの自分勝手な発想。
(以前に、おいしいあんころもちをいただいていたのだ)

 manaponは、非常に幸せな人間だ。


 話は、変わって

 春まき小麦の予定畑、もう少しで雪全部無くなったのに~
 播くの1週間ぐらい遅れるかもしれない。

2008042701.jpg

 畑一面真っ白 冬みたい

2008042702.jpg

 足が埋まります 積雪20cmほど





     パン酵房fu-sora




畑に電牧(電気柵)を設置しました と 小麦に追肥

2009-04-26
 曇り後雪 最低-3℃ 最高3℃

 今日は寒いです。
 2、3日寒いらしいです。
 その後気温は、20℃以上まで上がるとのこと。
 春まき小麦(春よ恋)を播くのは、その後になりそう。
 でも、ゴールデンウィークに入ると厳しい・・・。


 昨日、パン屋を閉店したあと、畑を見に行ったら、”シカのやつ”が大事な大事なキタノカオリ(前年秋に播いた秋まき小麦)を喰っているでは無いか!
 しかも数えると8頭も・・・

 人間が近づくと逃げるでも無く、
 ぴょーん、ピョーン
 と、ある程度の距離を保ちなが少しずつ離れるという
 ”全然かわいく無い”動き。

 こういうのを見ると
 ハンターに電話したくなる。

 ま、その前に、畑を囲むように柵をすることに。
 冬の間は、雪が積もるから、秋の最後の方に片付けていた柵を出してきた。
 この柵、鉄線のワイヤーをよったみたいなので、これに高電圧をかけるというもの。
(太陽電池で充電した電気を使います。農機具展示会で中古で買ったヤツ)

 何も知らない新人のシカは、
 いつものように小麦を食べにくると
 「なんだ?コレ?」
 と、鼻先を近づけた瞬間、”ビシッ”という電圧ショックで
 飛び上がる。
(飛び上がるかどうかは、知らないが、以前、間違って自分が触れてしまった時、そんな感じがした。あまり触れたくないシロモノ)

 ベテランシカは、近よりもせず。
 たまに、”運動神経の良いシカ”が
 飛び越えて入ったりするのだけども。
 ま、それでも、そういうシカは長居はしないので、畑をそんなに荒らさずに出てくれる。

 唯一難点は、雑草が伸びる季節になると、
 この電気柵に草が触れて、電圧が地中に逃げてしまう。
 そうなると、”ただのヒモ”。
 シカ、入り放題。
 なので、柵の周囲を草刈りし続けなくてはいけない。

 とにかく、今日、柵を設置したので、
 新芽のキタノカオリをしばらく守れるということ。

 柵を設置したあと、小麦に追肥をした。
 追肥をしていたら、雪が降ってきた。
 魚かすなど使うボカシの有機肥料なので、ちょっと良い香り。

 晴れてると、この匂いがアチコチに風で流れて、また新たな動物がくるかもしれない。
 匂いを散らさないためにも、この雪は良いかもしれない。
 空から来る鳥には、柵の効果無いし。

 ”大自然”な中での小麦作りも、結構疲れるものです。
 いよいよ、始まりです。


 帰って、新聞を読んでいたら、
 旭山動物園で、エゾシカの生態展示を始めるとの記事。
 面白いのだろうか???

2008042601.jpg

 追肥をしていたら 雪が降ってきました





     パン酵房fu-sora




パン酵房お知らせ ゴールデンウィークより店頭での販売始めます

2009-04-25

 パン酵房fu-soraも、早いものでもうすぐ3年目を迎えようとしています。

 と、3年目のその前に、前からやりたかった『店売り』
 ついに始めることになりました。

 ~ 5月2日から 店頭販売始めます ~

 ゴールデンウィーク中は、
 5/2、3、4、5
 と
 お店で買えます。

 5月中は、他にも
 5/9、16、23、30
 もお店で買えるようにしました。

 これまで、予約受取だけの店舗販売でしたが、

 見てから買いたい
 お店をゆっくり見てみたい

 などなど、

 少しはお客さまの期待に応えられるかもしれません。

 お店に来られたら、
 パン屋にしては珍しい
 製粉の様子や、小麦畑の様子を見に行くのも
 面白いかもしれません。

 まだ週1回ぐらいしか店頭に立てませんが、
 お客さまと
 お話できる機会を楽しみにしています。

 ゴールデンウィークの予定のひとつに
 『パン酵房fu-soraをたずねる』
 というのも入れてみてはいかがでしょうか。

 開店は お昼の12時ごろ
 閉店は    18時  (売り切れると早めに閉店させていただきます)

 もし、買うパンが決まっている場合は、
 予約しておいていただく方が確実です。

 それでは、たくさんのご来店お待ちしております。

 下の写真は
 今日のプレ販売の様子

20090425.jpg





     パン酵房fu-sora




カレンダー
<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
検索
タグ
以前の記事
コメント
    ■いただいたコメントは、必ず読ませていただいております。
    ご感想・ご意見、コメントお待ちしております。
    コメント返しが遅くなってしまうこと、ご了承ください。
    ■記事に関連性の無いコメントと判断した場合、削除させていただくことがあります。
    何卒ご了承ください。

  • fu-sora
  • macha
  • fu-sora
  • natsumi
  • fu-sora
リンク

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21