ひのき屋のライブに行ってきました

10月2日のコト

 ひのき屋のライブが遠軽であったので家族皆で行ってきた。

 このライブ、行けなかったのに行けるようになったから嬉しい。
 この日は、前々から役場に頼まれていた農業委員会選挙の期日前投票の立会人をやることになっていたのだ。(こんな私も一応農業者のハシクレ、頼まれれば断る理由もない訳で)
 その選挙、前日になって無くなる連絡が。
 立候補者が定員だったので無投票になったとのこと。本来、選挙はあった方が組織が活性化すると思うのだけど、今日のところは無くなったことに特に意見は無し。ただ感謝。

 ひのき屋は、北海道函館を活動拠点とするバンド。
 雑誌に載っていたのを見て、いつか聞いてみたいなと思っていたところに、遠軽に来ることになっていたのだ。
 「遠軽ってコンサートやライブをするところってあったけ?」と思っていたのだけど、ま、そんなことはおいといて、とにかく行きました。

 感想。「やっぱり行けてヨカッタ」

 篠笛の調べが、何だか、いつもの生活の中で自分の心の中に流れているようなメロディで、すっと染みこんでくる感じ。
 あと和太鼓の迫力ある振動。魂に響いてくる感じ。和太鼓のリズムが心とシンクロするような、まさに鼓動。
 そんな和楽器に鍵盤ハーモニカやギター、パーカッションが互いに支え合う。祭のかけ声を思わせる曲もあり、ワールドミュージックという括りは、そんな互いに支え合う感じや、主張が共鳴するところが世界を思わせる音楽なのかも。

 来年の夏の「はこだて国際民俗芸術祭」には、是非行きたい。
 前々から函館に行ってみたかったし。

 気がかりなのは、日程が小麦の収穫シーズンと若干ダブっているところ。でも、いつものように何とかなるはずと、一応お気楽に考えることに。

 今日は、家族皆幸せな気持ちになった一日。





     パン酵房fu-sora




カレンダー
<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
検索
タグ
以前の記事
コメント
    ■いただいたコメントは、必ず読ませていただいております。
    ご感想・ご意見、コメントお待ちしております。
    コメント返しが遅くなってしまうこと、ご了承ください。
    ■記事に関連性の無いコメントと判断した場合、削除させていただくことがあります。
    何卒ご了承ください。

  • fu-sora
  • macha
  • fu-sora
  • natsumi
  • fu-sora
リンク