アカゲラのドラミング

「ミシミシ」・・・「ミシミシ」

家のどこかが断続的にきしむ様な音。
我が家は、ドラマ「北の国から」に出てくるような古い家。
このような音が、何処かで鳴っているというのは、恐怖感も感じる。
「家崩れるんじゃないだろうか」
という恐怖。

朝、この音で目が覚めた。


音は、天井の何処かで鳴っているようだ。
「まさか家崩れないよな」
「ネズミか何かだろう?」
天井をたたいてみた。
音は鳴りやまない。ネズミなら移動するはず。

どうもその音は外から鳴っているようだ。
外に出てみた。

壁に一羽の鳥。
音の原因は、アカゲラが壁をつつく時の音。
古い家中が響いて前段の音になっていたようだ。

まったく人騒がせな鳥だ。
と、しばらく眺めていたら飛んでいった。

遠くへは飛んでいかずくるみの木にとまって、こちらをうかがっている。
明日もまた来るかも。

このアカゲラ、裏の林が元々の住処なんだろうけど、
ウチが、古木か何かと思ったのか。

我が家がそんな自然に組み込まれているって、なんだか幸せな感じがした朝。
それと寝坊せずによかったかも。





     パン酵房fu-sora




カレンダー
<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
検索
タグ
以前の記事
コメント
    ■いただいたコメントは、必ず読ませていただいております。
    ご感想・ご意見、コメントお待ちしております。
    コメント返しが遅くなってしまうこと、ご了承ください。
    ■記事に関連性の無いコメントと判断した場合、削除させていただくことがあります。
    何卒ご了承ください。

  • fu-sora
  • macha
  • fu-sora
  • natsumi
  • fu-sora
リンク